Search


Category Archives

2010年12月28日

AGA(男性型脱毛症)なら病院で治療

もう今年も終わりですね。

寒い日が続くので沖縄がますます恋しくなります。

暑い季節の方が抜け毛が酷そうな気がするのですが、私の場合は寒い季節の方が抜け毛が多くなるようです。

12月に入ってから抜け毛が増加しました。

しかも、まだ成長していない短い抜け毛です。

AGAの可能性大です。

暗い年末を過ごしております。

AGAとは、男性型脱毛症と言われる薄毛の症状で、特徴としては、前頭部や頭頂部から薄くなっていく薄毛のことをさします。
成長していない短い毛髪の抜け毛が増えるのが最初の兆候で、ほっといたら進行するのみ。自然治癒はありえません。

CMでもやっているAGA治療を受けるしか進行を止める術はありません。

病院で受けるAGA治療はAGAを治すための治療ではなく、AGAの進行を遅延させる為の治療ということも忘れてはいけません。

要するに、AGAは完治しないということです!

AGAだったら、なるべく進行しないようにするしかありません。

進行を遅延させる治療方法なので、なるべく進行していない状態のときに治療するのがいいってわけです。

ある程度進行している薄毛でも、毛根が生きていれば発毛して毛髪が増える可能性はあります。

しかし、毛根が死んでしまっていたら、もうそこから発毛させることは難しいと言われています。

AGA治療は早めが肝心なのです!

私のようにミニチュアな抜け毛が増えた段階でみんな病院に行っているみたいです。

無料カウンセリングだけでも受けてこようかと思っていますが…

治療した場合は1ヶ月大体8,000円~20,000円くらいかかるようです。

引越し資金を貯めている現状を考えるとかなりイタイですけど、失ってしまったらそれこそ取り戻せませんからね。

年明け病院に行ってみようと思っています。

治療は治療薬を処方してもらう形の治療になるようですが、その治療薬も副作用が心配されていたりするようなので、その辺も怖いです。

新しい年を迎えますけど、薄毛治療は年々進歩しています。

薄毛を完治する治療法が開発されることを初詣で願います!!